「エネルギー保存則を発見したのは誰だったのだろうか?」補遺

このページでは、

有賀暢迪「エネルギー保存則を発見したのは誰だったのだろうか?」
中根美知代ほか『科学の真理は永遠に不変なのだろうか:サプライズの科学史入門』(ベレ出版、2009年)第7章

の内容に関するお詫びと訂正および主要参考文献を掲載しています。

お詫びと訂正

主要参考文献

出版された書籍では、日本語で読める本に限定して「関連図書」を挙げています。 これに対して以下のリストは、執筆者(有賀)が原稿作成に当たって特に参考にした専門書などの一覧です。 なお、本稿は主として二次文献(近年の研究成果)に基づくまとめであり、一次史料の読解によるオリジナルな研究成果を紹介するものではありません。 ただし、参考文献の理解が不十分であることに由来する誤りがあるとすれば、その責任は執筆者にあります。

2009/8/25; 2011/5/1
(c)ARIGA Nobumichi
科学史への小窓