更新履歴(2012年以前)

↑ 2013年以降の更新情報へ

2012/10/22
2012/10/20
2012/10/8
2012/10/1
2012/9/20
2012/9/17
2012/8/14
2012/8/5
2012/7/31
2012/4/22
2012/4/16
2012/4/11
2012/4/9
2012/3/14
2012/3/12
2012/2/19
2012/1/16
2011/12/21
2011/12/4
2011/11/19
2011/10/30
2011/10/24
2011/10/15
2011/10/10
2011/10/8
2011/10/3
2011/9/30
2011/9/29
2011/9/18
2011/9/13
2011/9/12
2011/6/26
2011/6/5
2011/6/3
2011/6/1
2011/5/8
2011/5/4
2011/5/1
2011/4/19
2011/4/15
2011/4/6:新サイト開設

これまでの『科学史ノート』を改め、『科学史への小窓』として、
気分も新たに運営していきたいと思います。
現在はまだ一部のページしか公開できていませんが、
順次掲載していきます。

2011/2/6

●『プロフィール』を新しくし、「研究紹介」を新設しました。

※現在、サイトの整理を見越してページの配置換えを進めています。

2010/12/28

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。

2010/12/3

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ライプニッツ」(※「生涯」のみ)を追加しました。

2010/7/15

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。

2010/6/30

●『教育』「基礎現代文化学系ゼミナールI (有賀担当分)」を更新しました。

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。

2010/6/20

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「フォントネル」を追加しました。

2010/6/13

●『教育』「基礎現代文化学系ゼミナールI (有賀担当分)」を更新しました。

2010/6/6

●『プロフィール』の<専門・興味関心>の部分を書き直しました。

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。

2010/5/16

●『研究』「勉強会・読書会」を更新しました。

2010/4/11

●『研究』のページを整理し、「勉強会・読書会」を更新しました。

●『教育』のページを作り直し、
担当授業(基礎現代文化学系ゼミナールI )の情報を掲載しました。

●「科学史の事典類」「科学史関連の学術誌」のページを
『教育』から『研究』に移しました。

2010/4/4

●「CURRICULUM VITAE」のページを都合により移動しました。
内容はそのままです。

2010/4/2

●『研究』「18世紀の力学」の記述を更新しました。

2010/4/1

●トップページをマイナーチェンジしました。
今後は、そのときに研究・興味対象となっている人物をトップに載せます。

●『プロフィール』および「研究業績」「CURRICULUM VITAE」を更新しました。

●『サイト案内』を更新しました。

●2010年3月以前の更新情報をアーカイヴに移しました。

●ページのデザイン(スタイルシート)を少しだけ変更しました。

目下、サイト内のいくつかのページについて、更新のための準備中です。

2010/2/22

●『研究』「18世紀の力学」を更新しました。
『プロフィール』「研究業績」をわずかに修正しました。

2010/2/13

●『研究』「書評」に、
Boudri, What was Mechanical about Mechanics を掲載しました。

2010/1/31

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「マクローリン」を追加しました。

2010/1/29

●『研究』「書評」に、
ピーター・バーク『近世ヨーロッパの言語と社会』を掲載しました。
また、「書評」ページの構成を少し変更しました。

2010/1/17

●『研究』「書評」に、
山本義隆『古典力学の形成』を掲載しました。

2010/1/15

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。
またこの機会に、過去の研究発表などで使ったプレゼンテーションや配布資料などをまとめて掲載しました。

2009/10/1

●『研究』に「勉強会・読書会」のページを新設しました。

●『プロフィール』を一部更新しました。

2009/9/5

●『プロフィール』「CURRICULUM VITAE」を更新しました。

2009/8/25

私が共著者となっている書籍、
『科学の真理は永遠に不変なのだろうか』(ベレ出版、2009年)
の出版に合わせ、以下を更新しました。 なおこれに際し、サイトの階層構造を少し変更しています(見た目には変化ありません)。

●『研究』に、
「「エネルギー保存則を発見したのは誰だったのだろうか?」補遺」
を掲載しました。

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ジェームズ・ジュール」「ローベルト・マイヤー」を追加しました。

●『プロフィール』「研究業績一覧」を更新しました。

2009/7/30

●『研究』「書評」に、
Peter Burke『文化史とは何か』を掲載しました。

2009/7/10

●『ポピュラー』「科学史の肖像」の予定記事リストを更新しました。
最近の仕事内容を反映した結果になっています(詳細はまた後日)。

2009/7/2

●『プロフィール』「研究業績一覧」「CURRICULUM VITAE」
および『研究』「主専門分野:18世紀の力学」の情報を更新しました。

2009/6/4

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ジャン・ダランベール」を追加しました。

2009/5/6

●『研究』「書評」に、
James E. McClellan III, Science Reorganized を掲載しました。

2009/4/18

●『研究』「書評」に、
山本義隆『熱学思想の史的展開』を掲載しました。
実際のところ半分くらいはモノローグになっていますが……。

2009/4/1

サイトの名称を “My Notebook” から
“Histornithorhynchis Commentarium ad Historiam Scientiarum”
(略称「科学史ノート」)に変更し、デザインを一新しました。
今回の更新によるコンテンツの変更はありません。

●『プロフィール』「略歴[など]」「研究業績一覧」「CURRICULUM VITAE」
および『研究』「主専門分野:18世紀の力学」の情報を更新しました。

●『プロフィール』「モノローグ」として、
「思想史でなく、思考史を」を掲載しました。

2009/3/29

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ジェームズ・マクスウェル」を追加しました。

2009/3/12

●『科学史の肖像』中、「コペルニクス」の生年を間違っていました。
(誤)1474年→(正)1473年
お詫びして訂正いたします。

2009/3/11

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ジョセフ・ラグランジュ」を追加しました。

2009/3/9

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ニコラウス・コペルニクス」を掲載しました。
あわせて、『ポピュラー』「科学の歴史物語」の「革命の出版」に
参考文献の情報を追記しました。

2009/1/16

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「ピエール=ルイ・モーペルテュイ」を掲載しました。

2009/1/11

●『研究』「書評」に、
Crosbie Smith, The Science of Energy を掲載しました。

2009/1/7

●『研究』「書評」に、
Thomas L. Hankins, Science and the Enlightenment を掲載しました。

●『ポピュラー』「科学史の肖像」に、
「レオンハルト・オイラー」を掲載しました。
今後は、最近書いた「肖像」をトップページに載せていきたいと思います。

2009/1/5

●『研究』「書評」に、
廣重徹『近代科学再考』を掲載しました。

2009/1/4

年末年始を利用して、サイトの再構築を行いました。
メニューを『プロフィール』『研究』『教育』『ポピュラー』の四つに再編し、
各ページを関連するメニューの下に分割・移動させています。
あわせて、それぞれのページの加筆・修正を行いました。

内容に関して、今回の大きな更新事項は次の通りです。
●『ポピュラー』「ポピュラー科学史」に本を多数追加しました。
●『ポピュラー』「科学史の肖像」を新設しました。

今年は特に、「書評」と「科学史の肖像」を頻繁に更新したいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2008/10/15

今回はトップページのみの更新です。
「科学史を語る」と「本の紹介」を何とかしたいと思いつつ、
なかなかそちらに労力を割くのが難しい日々です。

2008/8/26

トップページと研究業績を更新しました。

2008/7/1

トップページを更新しました。
8月初旬までの短いお付き合いですが、どうぞよろしく。

2008/6/7

研究業績を更新しました。
また、私の所属する研究室の紀要『科学哲学科学史研究』が
「京都大学学術情報リポジトリ」で公開されましたので、
そちらへのリンクを設定しました。

2008/4/12

古くなった情報をところどころアップデートしました。
なお、今年度前期は極めて忙しく、実質的な更新はほぼ無理と思われます…。

2008/2/4

研究業績等の細かい部分を修正しました。

最近は今年度の研究のまとめをしないといけない関係で忙しく、
それ以外のことまでなかなか手が回らない状況です…。

2008/1/2

新しい年を迎え、サイトのトップページを変更しました。
今回の「顔」は、ある意味で昨年最もお世話になった人物です。

それから、英語の自己紹介ページを初めて作成しました。
トップページの [Who am I?] からリンクしています。
あわせて、日本語の「研究紹介」に追記・変更があります。

2007/12/24

「科学史を語る」の第一弾、「コペルニクス」が完成しました。
書き始めてから約半年、気付けば原稿用紙50枚近くに達する分量です。
個人的には、当初目指した以上によいものが書けたと思っています。
そして、これを書いていて改めて感じましたが、やっぱり科学史は面白いです。

2007/11/5

「資料集」の「科学史の学術誌」を公表しました。
主だった雑誌は一応、網羅されているのではないかと思います。

2007/11/1

サイトを移転し、この機会にスタイルシートを導入しました。
これまでよりもずっと見やすく、綺麗になったと思います。
また、これと合わせて、ベージの再編成や手直しを行っています。

今回、新しく追加された内容は次の通りです。
「研究紹介」に「副専門分野」の紹介を載せました。
「資料集」の「科学史の事典類」を公表しました。

そのほか、いくつかの記事を鋭意製作中です。
見栄えに負けないよう、内容の充実をはかっていきたいと思います。